プロフィール
 

どんたろう

Author:どんたろう
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
 
カテゴリー
 
ブロとも申請フォーム
 
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2007年08月12日(日)
パクっ。

 
20070812085453
ここ最近、かなり厳しい暑さが続いている、外で働く僕らは、くらいまくっている。

そんな灼熱の日。

三時前だったが、『チョイやろう』 と道端の日陰で休憩をしていると、スーパーの袋を片手に持ったおばちゃんがやってきた。

おばちゃん
『あんたたち、何やってるの?』


『暑いから、チョイ休憩をしているんです。眺めて見てれば勝手に仕事が終わるかな~なんて思って。』

おばちゃん
『見てるだけじゃ終わるわけないじゃない!これを食べて頑張りなさいよ』

おばちゃんは、スーパーの袋から食べかけのもなかのアイスを取り出して四分の一づつ、あにぃと僕にくれました。

おばちゃん
『暑いけど、水分をちゃんと摂って、頑張りなよ!』

ありがとう!おばちゃん!

植木屋という仕事をしていると、お客さん以外の人たちからも、話し掛けられる事が、しばしばあります。

『きれいに、なるわね』

『この木は何て名前?』

『家の花水木は花が咲かないんだけど、どうすればいいの?』

『寒いのに大変ね』

『植木屋さんって、いいよね』

『こんにちは』

『ごくろうさま』

こんな、人との挨拶や、ちょとした会話は、和んだり、心踊ります。

笑顔が増えます。

僕が植木屋という職業を好きなのも、こんなところも好きだから。
スポンサーサイト
 
 
 

Comment


    
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。