プロフィール
 

どんたろう

Author:どんたろう
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
 
カテゴリー
 
ブロとも申請フォーム
 
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2008年01月06日(日)
たすきへの思い。

 
20080106141440
去年読んだ小説の中で、Best3に入る三浦しおんの『風が強く吹いている』の影響もあった。

この小説、箱根駅伝を題材にしており、非現実なところもあるが、長い時間を掛けて取材をしているので、陸上競技、長距離走、駅伝、箱根駅伝をかなり詳しく伝えてくれた。

高校で陸上競技部に所属し中長距離を、尚且つ駅伝を何回も経験したことのある僕。

そして、箱根駅伝に関しては、幼い頃からテレビを通しファンで、そこそこの知識を持っている僕は大興奮。

箱根路の色々な景色を、文字を通して頭の中で描く事が出来たりも、そんな経験や知識を持つ僕は、より一層、楽しめたと思う、大満足の一冊。

そして、一月二日、この本を薦めてくれた彼女と箱根駅伝の応援に行った!

事前に箱根駅伝のガイドブックを二冊購入をし、ガイドブックとネットで作戦会議!

結果、スタートを見て~保土ヶ谷駅前~大磯の松並木、この三ヶ所で応援する事に!移動手段は電車の為、ネットの時刻表を見ながら、なるべく駅から近い走路、そして僕が東海道松並木の中を走る姿は絶対に見たいというポイントから、この三ヶ所に。

当日、早起きをしてスタート地点である大手町、読売新聞社前へ!

すごい人、人、人。

各校の応援団の応援などで熱気もすごい!

その人混みをかき分けスタート地点の真横へ!

興奮。

そして、大会役員が各校の学校名をトラメガで呼み上げ出し、選手がスタート地点に集まりだすと、周りの観客からは声援が、『順天!頑張れ!』『早稲田!頑張れ!』『神大!○○頑張れ!』僕も少し贔屓にしている日大に大きな声で『日大!頑張れ!日大!ファイトー!』
そんな選手を鼓舞する温かくも熱い声援が、スタート地点を盛り上げる!いよいよ!

午前8時、『パァーン!』

ピストルの音と同時に二十人の各大学の選手達が解き放たれ、母校の襷を胸に飛び出した!

その猛々しい背中は、あっという間に一つ目の角を曲がり、消えていった。

これが箱根駅伝のスタートなんだ、さぁ僕らの箱根駅伝もスタートだ!

作者、おしっことネットで調べ物をしたい為、しばらく休憩を致します。
スポンサーサイト
 
 
 

Comment


    
 

親父が元陸上やってたおかげで
箱根は我が家の正月恒例

熱燗で一杯v-305やりながら観ておりました

襷へかけるみんなの想い

その想いが強いほど
予想をはるかに超えた熱いドラマを生み出す

もう涙なしには観れないよねv-406

2008/01/09(Wed) | ぼす | URL | Edit
 

この文を読み返して、目の前を走る選手の表情を思い出して、それと重ねていろいろなことに思い馳せてしまったら、涙ぐんだ。
「襷」って、なんだか、すごい。
手から手へと渡されていく襷。
箱根駅伝の選手に限らず、人には襷に似た何かが手にあるのかもしれないなって思って。

テンションが上がった夜のことでした。

2008/01/21(Mon) | Ringo | URL | Edit
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。